活動内容

主な活動内容

無人機の安全運行と社会実装推進に必要な技術開発と環境整備の実現
①安全運行、環境整備に関するシンポジウム
②ロボットテストフィールドと連携、運行管理システム・衝突回避技術の研究開発、
 事業モデル社会実証の推進
③国との研究交流会、異業種・産官学間連携、NASA-UTMなどとの交流
④無人移動体画像伝送システムの運用調整
⑤その他、上記関連事業

体制



関連する制度・施策

ドローンをはじめとする無人機の安全運行をのための社会基盤整備を推進します。

ロードマップ

有人地帯における目視外飛行をめざし、運行管理システムの高度化に取り組みます

国際標準化に向けて

国際標準化に向けた活動を行っていきます